Home » ニュース » ランディングページやPardot連携フォームが簡単にさくさく作れる 「MAPlus MAコントローラー」提供開始

ランディングページやPardot連携フォームが簡単にさくさく作れる 「MAPlus MAコントローラー」提供開始

企業向け顧客情報管理の最大手の株式会社セールスフォース・ドットコムが提供するマーケティングオートメーション「Salesforce Pardot(パードット、以下Pardot)」の導入支援サービスを提供する、toBeマーケティング株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役CEO:小池 智和、以下toBeマーケティング)は、2017年5月22日(月)より、マーケティングオートメーションPardotの活用支援サービス「MAPlusシリーズ(マプラスシリーズ、以下MAPlus)」の新サービスとして「MAPlus MAコントローラー」の提供を開始いたします。

 

Pardot活用支援サービス「MAPlus MAコントローラー」

サービス開発の背景

企業がマーケティング施策を強化していくためには、見込客の興味・関心に対して、関係性が深い適切な情報を提供し、それにより見込客を引き寄せ、育成を行うことで購買に導くというコミュニケーションが重要です。これら施策の強化のためにはマーケティングオートメーションの活用の他に、製品紹介や、資料ダウンロードといったランディングページやエントリーフォームの最適化が欠かせません。

しかしながら、新しいランディングページやエントリーフォームの作成には、制作費などのオペレーションコストだけではなく、作成時間がかかることが多く、マーケティング活動の障壁となる場合がありました。

「MAPlus MAコントローラー」を導入することにより、htmlの専門知識がなくても簡単に素早くランディングページを作成できるだけでなく、「自社ドメインでのSSL化」にも対応したランディングページを作ることが可能です。また、Pardot連携フォームを簡単に作成することも可能となります。

 

「MAPlus MAコントローラー」の主な特徴

(1)提供サービスの概要
 ●スマートフォンやタブレット対応のWebランディングページ/フォームを簡単に作成できる編集機能
 Webサイトの知識がなくても画像や文章を用いて、簡単にデザイン性の高いランディングページやPardotと連携したフォームを作成いただけます。複数のテンプレートの中から、貴社独自のWebランディングページ・フォームを作成することが可能です。画像の修正や、ページ全体の更新も「MAPlus MAコントローラー」上で簡単に実現できます。

 ●追加機能との連携で、自社ドメインでのSSL化やマーケティングオートメーションを実現
「自社ドメインでのSSL化」や「EFO機能」を使ったユーザーのフォーム入力のアシスト機能によるコンバージョン率アップのサポート、「セミナーサポート機能」によるセミナーの受付管理の自動化といった様々な機能を利用することで、Pardotを最大限に活用し、マーケティング活動をさらに加速させます。

(2)ご提供価格
 ●初期費用 10万円/式 
※SSL対応が必要な場合には、別途SSL購入費用とSSL設定費用20万円が発生いたします。
 ●月額費用  1万円/月 
※年間契約となります

※詳細はこちらをご確認ください(https://tobem.jp/service/ma_controller.html

 

toBeマーケティング株式会社について

toBeマーケティングは、「企業のマーケティングの目指す姿へ」というビジョンのもと、Salesforceに特化したマーケティングオートメーション導入支援の専門会社として2015年6 月に設立し、マーケティングオートメーション「Pardot」とCRMを組み合わせたコンサルティング・導入支援サービスを提供し、導入支援企業は約400社と日本でも随一の提供社数に及んでいます。また、企業名アクセス分析サービス(ABMサポート)やDMP広告連携など、「Pardot」と連携可能なアプリケーションの開発・提供を「MAPlusシリーズ」として提供しています。

【toBeマーケティング株式会社 会社概要】

社名 toBeマーケティング株式会社
代表 代表取締役CEO 小池 智和
本社所在地 東京都中央区日本橋本町1-9-13 日本橋本町1丁目ビル4F
設立 2015年6月
資本金 2億3,700万円(資本準備金含む)
事業内容 マーケティングオートメーション(Pardot)の導入並びに活用支援、マーケティング戦略策定コンサルティング、マーケティングオートメーション連携アプリケーションの企画開発・販売

本件に関するお問い合わせ

toBeマーケティング株式会社 広報担当

メール info_n@tobem.jp
電話番号 03-6262-6316

お問い合わせはこちら