ブログ
BLOG

Engagement Studio ステップのコピー機能のリリース!

author 中根 正吾

date 2018.11.01

tags Pardotを使いこなす

tags  Pardot, テクニック, 機能

1031_Blog_Header.jpeg

今回Pardot Winter '19 Releaseに伴い、新たにEngagement Studioで「ステップのコピー」機能が実装されました。

従来のシナリオ作成をする時、ステップを1つ1つ作成していたかと思いますが、この機能により最大10ステップを一度にコピー&ペーストする事が出来るようになりました。

例えば「トリガー」や「ルール」などで分岐した後で、同じようなステップを分岐毎に設定しなくてはいけませんでしたが、この機能により、例えば「メール送信後3日間でメールリンクをクリックしたかを判定させる」などの1つのまとまったステップなどをコピー&ペーストで作成する事ができるので、ステップ作成の工数削減につながります。是非ご活用ください。

作り方はいたって簡単です。以下一例をご覧ください。

.

1.今回画面右上に「選択」ボタンが追加されていますので、まずは「選択」ボタンをクリックします。

capture1.png

.

2.「選択」ボタンをクリックすると各ステップにオレンジ色の〇(チェック)が表示されるので、コピーしたいステップにチェックを入れます。

(今回はメール送信のアクションとトリガー2つを選択するとします)

capture2.png

.

3.ステップにチェックを入れると、画面右上の「コピー」ボタンが押せるようになるのでここで「コピー」ボタンをクリックします。

capture3.png

.

4.あとは挿入したいステップをクリックすると、以下の様に「コピーされたステップ」という項目が表示されるので、「コピーされたステップ」を選択すると...

capture4.png

.

以下の通り、コピーした2ステップが丸ごとコピーされます。

capture5.png

.

あとは、メールテンプレートの種別やアクションまでの期間などを修正する事で、シナリオメールを従来よりも簡単に作成する事が出来るようになります。

今まで、毎回分岐後のステップなどを1つずつ作っていた方にとっては、とても使いやすい機能ではないでしょうか。是非一度お試しください。

(参考)Pardot Blog: Pardot Winter '19 Release: See What's New

https://www.pardot.com/blog/pardot-winter-19-release-see-whats-new/

投稿者プロフィール
中根 正吾

中根 正吾(Shogo Nakane)エリア 部長

旧株式会社リクルートFNX事業部(現NEXWAY)のテクニカルサポートを経て
楽天株式会社店舗サポート部リテンションチームリーダーに従事。
カスタマーサポートをメインフィールドとして活躍。
toBeマーケティングのミッションである
「MAとCRM/SFAを組み合わせた施策実行によるお客様の売上拡大」に賛同し
toBeマーケティング創設時から参画。

Pardot 認定スペシャリスト
Pardot認定コンサルタント
Salesforce認定 アドミニストレータ―


ページトップへ