イベント・セミナー
Event / Seminar

【CMOの視点で見る!!】正しいデータで実現するKPI設定と"成果"につながる営業案件創出の仕組み

「顧客データをうまく活用しきれない..」「 データ分析ができていない..」

多くのマーケティング課題を抱える企業も多く、分析基盤やMAの特徴を活かしきれていない企業を目にします。
案件創出の為には、このような課題を解決し、企業のCMO視点のKPI設定に基づいた施策や、デマンドセンターの構築が重要です。収集したデータを正しく活用することで"成果"につながる営業案件の創出をする仕組みについてご説明します。


■ 講演内容

《第一部》15:30〜16:20
「CMOが押さえておくべきウェブマーケティングのKPI」 株式会社プリンシプル 木田和廣
組織として調和したマーケティング活動を行うには、正しいKPIが設定されていなければなりません。本セミナーでは、KGIとKPIの関係性や、ある指標がKPIとして成立するための要件といった基礎から、BtoC、BtoBの事業タイプ別のKPIの設定方法の解説までを行います。
また、本セミナーでは、担当者とCMOのように役割が異なれば、自ずと異なるKPIを設定する必要があるという視点にたち、CMOがウォッチすべきKPIを、担当者が持つべきKPIと対比しながら論じます。

《第二部》16:30〜17:20
「〜マーケティングオートメーションを活用し成果を出すために〜 優良案件を創出するデータマネジメント」 toBeマーケティング株式会社 小池智和
顧客の購買行動の変化やマーケティングの重要性が増したことで、MAを導入される企業が増えてきました。
一方、顧客データをうまく活用しきれない・データ分析ができていない等、多くのマーケティング課題を抱える企業も多く、MAの特徴を活かしきれていない企業を目にします。案件創出の為には、このような課題を解決し、正しいマーケティング施策の上でのデマンドセンターの構築が重要です。収集したデータを正しく活用することで"成果"につながる営業案件の創出をする仕組みについてご説明します。

お申し込みはこちら_青.png※お申込み受付は終了しました。


■ 講師紹介

profile_kida.jpgのサムネイル画像

木田和廣

株式会社プリンシプル 副社長 チーフ・エバンジェリスト
1989年、早稲田大学政治経済学部卒業。豊田通商、カーポイント(現カービュー)を経て、2004年からWeb解析業界でのキャリアをスタートする。Googleアナリティクス個人資格であるGAIQを2009年から継続保有。現在、Googleアナリティクスユーザーフォーラムの認定トップコントリビューター。2013年よりWeb解析にTableauを取り入れ、2017年12月、Tableau上位認定資格「Tableau Desktop Certified Professional」を取得。

.

profile_koike.jpgのサムネイル画像

小池智和

toBeマーケティング株式会社 代表取締役CEO
株式会社リクルートにて企業の販促支援事業の営業を経て、株式会社ネクスウェイに転籍しネット広告事業の立ち上げ及び商品開発責任者を歴任し株式会社セールスフォース・ドットコムに入社。パートナーアライアンス部にてパートナー支援や地域スキームを構築。2014年8月より2BC株式会社の設立に参画し、マーケティングオートメーションシステムの導入支援を中心に事業を推進。その領域に特化した事業推進のため分社しtoBeマーケティング株式会社を設立。

.

セミナー概要

タイトル 【CMOの視点で見る!!】正しいデータで実現するKPI設定と"成果"につながる営業案件創出の仕組み
主催 株式会社プリンシプル / toBeマーケティング株式会社
日時 2018年4月17日(火)15:10〜18:30
会場 御茶ノ水トライエッジカンファレンス
〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台4-2-5 トライエッジ御茶ノ水11階
地図
内容 ■ タイムスケジュール
《 受 付 》15:10〜15:30
《 第一部 》15:30〜16:20
《 第二部 》16:30〜17:20
《 質疑応答 》17:20〜17:30
《 ネットワーキング 》17:30〜18:30
対象 BtoBおよびBtoC企業のCMO
参加費 無料
定員 50名[事前申し込み制]

当セミナーのお申込みは締め切りました

ページトップへ