イベント・セミナー
Event / Seminar

「効果がでるBtoBマーケティング実践セミナー 」データマネジメントとMAの有効活用術 @新橋

共催:toBeマーケティング株式会社 × 株式会社リアライズ

MA(マーケティングオートメーション)やSFA、CRMなどの活用が進む中、データの品質管理はマーケティングや営業施策上の最優先事項といえます。

例えば顧客データが一元管理されていない、データの中に会社表記は違うが同じ人が複数存在している、増え続ける顧客データの手作業での整備は困難であるなど、データの課題解決するために担当者は多くの時間を費やしています。

そこで第一部では、データの課題解決として有効なデータマネジメントを、MAやSFA、CRM活用に特化した「正しい顧客データの整備方法と事例」でご紹介します。第二部では整備したデータをもとに、MAを活用したマーケティング施策の自動化・仕組化と商談・受注を増やすための取り組みについてご紹介します。

AGENDA

➢第1部 講師:株式会社リアライズ 藤ヶ崎 忠
 BtoBマーケティングでのデータマネジメントの重要性とは

➢第2部 講師:toBeマーケティング株式会社 佐藤 賢吾
 マーケティング効率を高めるデータ分析とマーケティングオートメーションの活用方法とは

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■ 講師紹介 □■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

講師:リアライズ藤ヶ崎様.jpg

株式会社リアライズ
Data-Master事業推進部 藤ヶ崎 忠

2007年リアライズ入社後、資材、IT資産、購買分析、EC商品等、様々な分野のデータ整備プロジェクトをリードし、データマネジメントの知見を習得。この実績を持ち、2017年より現在のData-Master事業推進部ディレクターに就任。企業データと法人番号の自動マッチングサービス「Data-Master」を推進すると共に、お客様のリードデータや企業データの課題解決を実施。

.

佐藤さん_講師写真.png

toBeマーケティング株式会社
執行役員 マーケティング/セールス部 部長 佐藤 賢吾

前職では約16年にわたりデータベースマーケティング支援会社にて、コンサルティング営業として従事。外資系IT企業などを中 心に担当し、顧客データの名寄せや分析、データを活用した新規顧客開拓などのコンサルティングと業務支援を行う。toBeマーケティングでは営業部 の責任者として2017年に参画し、現在ではマーケティング部の責任者も兼任している。

.

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

セミナー概要

タイトル 効果がでるBtoBマーケティング実践セミナー
日時 2018年8月9日(木)16:00~18:00 (受付開始 15:30~)
会場 toBeマーケティング セミナールーム
東京都千代田区内幸町1-3-2内幸町東急ビル8F
対象 BtoBマーケティングに対して課題をもっている方
データマネジメントに課題を持っている方
マーケティングオートメーションの導入、リプレイスを検討されている方
参加費 無料
定員 30名

以下のフォームよりお申し込みください

ページトップへ