イベント・セミナー
Event / Seminar

SALES TECH Confarence2019 ~テクノロジーがもたらす営業の勝ちパターン~

2019年 5月24日(金)にSALES ROBOTICS株式会社と東洋経済新報社が主催する「SALES TECH Confarence 2019」にて弊社小池が講演致します。


【イベント開催概要】

労働力人口の減少により、営業領域でも人材確保にかげりが見え始めた昨今。顧客の購買行動もWEBの進化により変化している中で、私たちの営業活動は今まで通りでいいのでしょうか?

近年はテクノロジーの進化により、営業活動の様々な領域においてITツール『SALES TECH』が提供され、国内でも多くの企業が導入を開始しました。特に企業の成長に欠かせない営業加速領域における『SALES TECH』導入成功事例は、競合企業との競争を優位に進めていくうえで大きな効力を発揮している様子が確認されます。

本カンファレンスでは営業の効率化を実現した、明日からでも始められる"営業の勝ちパターン"を事例も交え一挙ご紹介。

開催日時:2019年5月24日13:30~17:00(13:00開場)

▼詳細・お申込みはこちら▼
※外部サイトに移動します※

申込み.jpg



▽toBeマーケティングのセッション概要は下記をご覧ください▽

セミナー概要

タイトル 営業の成果を劇的に変える マーケティングオートメーション×CRMで変革するマーケティングと営業
主催 SALES ROBOTICS株式会社/東洋経済新報社
日時 ※toBeマーケティングのセッションは15:10~15:50となっております
会場 三井住友銀行東館3F SMBCホール
東京都千代田区丸の内1-3-2
地図
内容 マーケティングオートメーションを導入する大きな目的の一つは「質の高い見込客を創出し営業にパスをすること」です。顧客のWeb来訪や閲覧ページ、メールクリックなど顧客のニーズとタイミングを把握し、より深い営業活動を実現できます。MAとCRMを駆使しマーケティングと営業活動を変革し成果を高めるシナリオをご紹介します。
対象 経営企画、営業企画、マーケティングの責任者、担当者の方々
参加費 無料 ※要事前申し込み
ページトップへ